一年を振り返り・・、改善策を心我力で・・。

さぁ、師走に入りまして・・、  皆様は私事に…、 お仕事にと・・、お忙しくなるひと月でもあります。 ライフシールを貼られまして、不穏分子の波動を浄化削除されて来年に向けて閃きを呼び起こしまして、励んでいただければと思っているところであります。  私は25歳の時から心の行動を重んじてきました。 なので過去を振り返ることは無くなっていきました・・、しかしこの時期には過去を振り返ってみまして…、来年に繋がる改善策を見出していく事も?! 大切な事では無いかと思うところであります。  一年を振り返り・・? 閃いたことを行動へ移せたこと? 結果が良かったこと等をピックアップされて、ライフステップノートへ書き出してみるのです。 また閃いたことや?! 目標を設定していたことが、中途半端になってしまっている事や・・? 出来ていないこと等etc‥。 さらに、心に残るトラブってしまった事や? 失敗したなぁ・・?と思う事なども…、すべてピックアップしてライフステップノートへ書き出してみませんか? そして文頭にはライフシールを貼っていくのです。 この作業は半日も掛からずに、今年一年間の学習(復習)となっていくはずであります、また来年に繋がる改善策と成る流れを創っていく事が出来るのですから・・。  ただ普通に・・、年越しをするのではなく・・?!    このように良かったところと、悪かったところを意識に取り入れまして・・、来年に向けたしっかりとした…

続きを読む

思い切って断捨離をしてみる⁉

 早いもので11月も今日で終りまして、   明日からは師走に入ります・・。 次第に気忙しくなってくる年の瀬ではありますが、皆様におかれましては体調管理には充分に気をつけて頂きます様にお願い申し上げます。  さて、今年をクリアにして、新しい年を迎える準備をこのひと月で整えていきたいものであります。 今年よりも来年が良い年になるのならばそれはとてもうれしいことであり、その確証が持てるならばとても安心で心明るく新年を迎えられるというものであります。  先日70歳に近い男性の方と話をしていたのですが、「先日家の大掃除をしていて、娘からじいじいが死んだら私達が困るので、しっかりといらないものは捨てて下さいよ!」と言われ老骨に鞭打って・・、大掃除に断捨離を行なったのだと・・。(^^;) そうですよね! 断捨離はこの時期私も皆様にはよく話していることなのですが、私物には色んな思い出があり中々片付けも思いとどまるようなことは多いものであります。    ここで皆様には一つ提案があります⁉ 家の中に過去の想い出がある物が多いとします。私たちの心の器が過去の想い出で一杯になっていますと、未来が入るスペースが無くなってしまっていることになります。 ここで一つ心に留め置いて頂きたいとこがあります。 身体も心も過去を引きずっていては未来に向かう気力も体力も朽ち果ててしまうということであります。 身軽に・・、気楽にを・・、自分のスタンスとしていくの…

続きを読む

時の流れを考える?

このblogをご覧の皆様へ!  今! ⇦この瞬間を生きるをビジョンとされて、一日に挑むこと・・?!    出来ていますか??? 昨日までのことは過去の話しで水に流していく・・。 明日のことはまだ先の話しだと考え、今に集中すること・・。  時の流れを少し考えてみますと? 今⁉ 今⁉ この瞬間が・・⁉ コマ送りの様に時の流れに流されていくことで、我々の命も継続して生きていけているのです。  我々が住むこの宇宙は、約138億年前に火の玉が爆発して始まったとされています。 それをビッグバンと言いいます…。 ビッグバンが起きて現在まで…、この宇宙はいまだ膨張し続けているとされています。 その始まりから続いている…、時の流れ(刻み)が・・、 もしも止まったら? 等と‥? ふと考えてみますと・・。  時の流れ=命といた結果になります。(またこの宇宙の力の一つの万有引力もその力を失ってしまうのです)⇦それはこの太陽系の惑星の動き(宇宙全体の動き)も、すべて止まってしまうといった事に繋がっていくのです。 そうしますと、当たり前ではありますが、我々は生きていけないということになります。  ここで⁉ 何を言いたいかと言いますと???(^^;) それだけ時の流れは大切なものであり、それは命そのものであるということを、肝に銘じて頂きたいと考えています。  日々の生活の中では、集中力を維持するためにも・・、いざといった時の対応も…

続きを読む

我が儘を治すには?

皆様はやるからには楽しくやるを、  心がけていらっしゃいますか? 何をやるにも楽しくやると言うことは? 心が伴った行動になると言うことであります。 心が伴うと言うことは、最大限の能力を発揮することが出来ると言うことでもありますので、皆様には様々な工夫をされて楽しくを実践されて頂きたいと想います。 仕事をしていく上で、 嫌なことを嫌のままで終わらせている人と、嫌なことを嫌で無くなる工夫をする人とでは、仕事の能率など・・、大きな違いが出て来るのは間違いないことであります。 嫌なことは誰にでもあることであります! 嫌なことから逃げないで立ち向かっていくことから・・、自身の成長も期待できて繁栄が期待できていくのです。 我が儘だった子供の頃・・、年月が通り過ぎて大人になり、我が儘は治っていなければならないのですが・・? 皆様は如何でしょうか? 嫌な物にも限界はあるかと思いますが、我が儘な性格では何かと、世渡りをしていく上では支障が出てくるものであります。 そこで我が儘な自分に悩まれている人がいらっしゃいましたら? まずは来るものには、明と暗の二通りに分かれるとします? その明も、暗も、一日の中で言う昼と夜と認識してみるのです。 昼がすぎて、夜が来ます・・、また朝日が昇ります。 こうして時は過ぎていく物だと言うことを・・、同じように人生の中でも受け止めていくことが肝心な事であります。  人は昼間に仕事をして、夜…

続きを読む

お金に心を捉われない生き方へ!

 結果が全てだという考え方は、プロセスの中で・・? 苦労をねぎらう考え方として持って頂きたい考え方の一つでもありますが? 結果を導くプロセスには、「努力無くして繁栄は無いもの!」と心掛けていく事も肝心なことではあります。  今のこの人生をなぜ? 授かったのか?? どういう意味で自分は生まれて来たのか・・?  等といったこと…? このようなことを考えたことはありませんか? 自分の存在意味! ⇒それは人に必要とされて生じるもの・・。 それは何かしら仕事をして給料を頂き、自分の努力が形になり手にする歓びであります。  記憶を辿っていきますと…? 自分が人の為になる事で自分自身の生活も成り立っていくものだということを、うすうす気づいてきたのが、私が初めて働いてお給金を手にした時くらいからだったと記憶しています。 お金お金と言って追いかけてばかりでは、心も「金」の様に固くなり冷たくなり、心を支配されてと・・、自分らしさが見えなくなってしまう危険性があります。 そうは言いましても世の中は金次第だと言われる方も多い中で、様々な不穏分子がつくり出す犯罪も増えてきているものであります。 それも高齢者を狙っての悪質な詐欺まがいのものが多い事にはあきれ果てる次第であります・・。 人の幸せを奪って自分の物へとすると言ったことは、先々に大きな代償を払う結果となるばかりであります……。  人の執着心が強い程に・・、宇宙の不穏分子の影響もそ…

続きを読む

すべての出来事には、良い面と悪い面とが共存しているもの?

自分の今の努力が⁇ どのような結果? 未来を築いていくのか?? このようなことを、皆様は考えられたことはありませんか?  果たして吉と出るのか? 凶と出るのか? こんなことは、やってみなければ分かる事ではありませんので、考えても始まらないことではありますが・・? これが人生を掛けた様な大きなトライならば…? やはり少しは考え込み…、そして不安に陥る人も出て来るのではないでしょうか? しかし⁉ エルエス会の幸せの交流の中に在る私達は、今の努力の延長線上には幸福な未来が約束されていると考えていく事が出来るのです。 それはただの思い込みなどではなく、日々のミラクル体験から盤石な揺るぎない信念へと発展していくものであります。 様々なことに心我力を活用して頂くことで、その思いは一層強くなっていき…、 不安的要素を一掃していく事が出来るようになっていくのです。 不安がない日々は、とてもストレス(マイナスに働く)を感じない日々であります。 また人へ向かっていく事で適度な緊張感を失うことはなく…、気持ちもしっかりとしたストレス(プラスに働く)が掛かっていくものであります。  このように私達が住むこの世界には、⇒同じものにも⁇ プラスの面とマイナスの面が表裏一体と成っているということに、気付いていき、その受け止め方次第では?!  大きく生活に反映されていく事等も、同時に学んでいく事が出来ていくのです。 これも難事は良い事!…

続きを読む

仕事を考える!?

皆様は、自分の意思で行動する時間と? 自分の意思以外の圧力や、規律に、従わなければならないことなどで、 行動している時間と? そのどちらの方が、長いと感じますか?  私達の一日を考えてみますと…? 一般的には💡 仕事に従事する時間が、長いと言うことになります…! その仕事が楽しくなくて・・、辛いものならば? ストレス過剰による、心身への影響が懸念されます。  単に、ただただ生活のためだけの原動力で働いているのならば? それもいつか? 限界を感じ朽ち果ててしまうものであります。  日頃から、「やるからには楽しくやる」を、貴方のビジョンとされて日々心の鍛錬と位置づけて努力していくのです。 幸せになることがハッキリとしている努力は、良いものであり継続出来る努力であります。 また、どんな仕事も?! 人の為になる事と心に留め置いて、プライドを持つことが肝心ではないかと思うところであります。 これが健全な自分を維持する礎となるものなのです。  最後に、「理屈では分かってはいるけど?」「そのように考えきれない」と考える人は、 もしかして今の仕事が合っていないのかもしれません! 勿論! 心我の活用をされて・・・、  それでも!?  やるだけやって、やりがいが無い仕事だとするとならば? 転職を考えても宜しいのではないかと思うところであります。 今日のインスピレーション!   「一生は一度! …

続きを読む

熱について・・???

 11月も半月が過ぎまして、後半へと入ってきました。 身体を冬モードにされることを意識して見られるのも如何でしょうか? この時期身体の不調を訴えられる人も多いかと思いますが、それは身体が季節の変化に適応できていないことが考えられます。 身体を季節になじませていくには・・? 根の物を食されて…、身体を温めることも忘れずに・・。(^0_0^)  さて、身体を冷やしていきますと・・? 私達の身体は、体調に支障が出てくるものでありますが・・? 心も冷えてきますと、精神状態にも支障が出て来るものであります・・。 要するに冷えは身体も心にも禁物であるということ⁉  では⁉ 情熱と言う熱は・・? 心にともされていますか・・? という質問でありますが、如何でしょうか?? 熱は健康に良くて・・、精神面にも良くて・・、それならば情熱と言う熱も行動力に良くて、私達の心に希望と言う幸せの種を植え付けてくれるものであります。 なので…、 人付き合いに温かみを・・、 家庭と言う輪の中にも温かみがあることが理想であるのも・・?! やはり共通したキーワードとなるのは⇒「熱」であります。  身体を冷やさないこと!  心をひやさないこと?  情熱を失わないこと!  人とのお付き合い(家族を含め)で、冷めたお付き合いにならないこと!  こうした観点から熱を考えていきますと、命の根源である体熱も然り・・、太陽の熱も然り・・、食…

続きを読む

人生のステージが上がる時には・・?

 人付き合いでは、Nの法則の習いから・・・、「来る者拒まず、去る者追わず」とお伝えしていますが? 如何でしょうか? 出来ていますか? この意味は理解出来ていらっしゃいますか?? 来る者拒まずとは、自分の長い人生の中で急に運気が上がる時がやって来ます。 その場合に今までの人間関係も大きく変化が起きて来るのです! この場合! 人の移動(出逢いに別れ‥)が起きて来るのですが、去る人はあなたがステップアップした地点へ就いてこれずにいる人なので…、その人を追うことであなたのチャンス(ステップアップ)に乗れなくなってしまう恐れがあるのです。 去る者は自分と違った世界へと、進んでいこうとしているのです。⇦自分自身は頭の切り替えが肝心になるところであります。 次に、また新たなステージへとステップアップしていく事で、新たな人との出逢いも起きてきます。 これも今までとは少し一風変わった…? 人との出会いもありますので、拒まずに縁を信じて受け入れて頂きたいと思います。 中には好ましくない輩との出逢いもありますので、その見極め方は?? お金の話し(借金・儲け話など)をしてくる人は要注意でありますので、その場で?! また独断で?! 結論を出さずに信頼されている人へ相談をされることをお勧めいたします。 焦る気持ちに判断力を失うのは人の性でもありますので…、また詐欺師は考える余裕(時間的)を与えない様に迫ってくる傾向に在るという事もお忘れなきように・・。  人を信…

続きを読む

落ち込まないで・・!

やらずして、落ち込む人がいるのを見かけますが・・? 皆様はこの状態をどのように考えられますか???  一歩引いて考えてみますと…?!  遣るだけやってダメな時に落ち込むのは・・、まだ分かりますが? やる事もしないで落ち込んだり…、自暴自棄となって・・、 悪い方に開き直っている人と・・・?  「やる事はしたけど? どうしても出来ない」と思う時には、改めて気分転換されて違う角度に立って考えてみられて・・、 あの手この手と再度チャレンジをしていく人とでは、長い人生を生きていく上ではどのような差が出て来るものなのでしょうか? 皆様はどのように考えられますか? また行く手を阻む宇宙の不穏分子を心我力で浄化削除することで、そのプロセスも時短となり貴重な時間の能率アップが期待できるのです。  話しは変わりますが、だれでも?じめじめとした日々が続く梅雨の時期は嫌なものでありますが? 人の心もそれと同じようなもので、いつまでもいじいじと考え暗く落ち込んで、自分の殻に閉じこもっている人も同じようなことであります。 このような状況下にある人も、じめじめした梅雨の時期は嫌なものだということならば・・! 自分が少しでもこのような状況にならないように、自分との闘いで自分を乗り超えて自分の器量の殻を突き破り、次のステップへと進んでいく事が、心我力を以てしてどなたでも・・?、出来るようになっていくのです。  まとめてみますと!! ⇒限界ま…

続きを読む