心の性質と、心の歩む道を・・。

皆さん おはようございます! 不安がよぎったら、すぐに送念をしましょう。 それでも不安が一掃されない場合には、人の悩みや体調などに直接送念をしてみることであります。 人に送念をすることで、心には力がみなぎることとなり、抱えている問題に対しての答えは、ヒラメキの中に浮かんでくるものであります。  「自分の問題は人の喜びで好転する」 この文言を頭の隅にでも入れて頂ければと思っております。 要するに心の力は人の為にと活用することで、パワーアップしていくのです。  自分に向けると貧弱なものとなり・・、 人へ向けることで、しっかりとした揺るぎない力となっていくのです。 これは私たちの人間社会が成り立っていくための、天の仕組みなのです。(^0_0^)♪ 心は人の為にあるものであるということは? エルエス会の皆様が、神我の力を活用する中で、  どなたでも経験から学んで頂けることなのです。 皆様も自分のことで悩んだ時には、神我の力で人の為になっていかれませんか? 人助けとは? 手を差し伸べ、自分の力量で手助けをするのではなく・・、 その人が持つ生きる本能を呼び起こすことで、自立した努力のプロセスをたどらせることが大切なことなのです。 自分の力でどうにかしてあげるのではなくて、その人の幸せになる答えはその人の心が知っているということであります。 それには神我力で心身に降り積もった宇宙の不穏分子を浄化してあげる…

続きを読む