昨日のおさらいを・・。

皆さん おはようございます! 「やる事に意義がある」の意味を昨日のブログの中で掻い摘んでお伝えしてみましたが、 如何でしたでしょうか? 昔から結果へのプロセスに対して、 先人である…、諸先輩方の様々な教えや教訓があるのですが、Nの法則からもそれが学べるものであります。 結果は一区切りがつくもので、それまでの苦労が報われることとなり、また達成感がそれからの原動力となっていくものであります。 このような仕組みを熟知していく事で、苦労が?! きつくて大変だといったイメージが払拭されていき…、努力が充実したものと受け止めていく事が出来るようになっていくのです。  人生は結果への挑戦でもありますが・・? そのプロセスの経過時間の方が結果に浸る空間(時間)の、何倍も長いものであります。 その努力のプロセスの中で、如何に心明るく・楽しく過ごしていくのかが…? 自分の未来を左右する最も大切なスタンスとなっていくものであります。 それには自分の今の努力に確信を持てるのか? そしてことを成していく事が出来るのかが・・? ここでのポイントとなっていくのです!  幸せの仕組みをNの法則から学び実践していく事で、 皆様は今の努力が幸せを築いていくものだと確信していく事が出来るのです。 こうしてエルエス会の皆様は、周りの人から観てもぶれない人であり、何より頼れる人と認識されていくのです。 そして心我の活用域も自ずと広がっていくの…

続きを読む