バランスが取れた執着心であることを・・。

 この世の中で共通して人間が一番に、   執着心が強いものと言えば・・??? 多分お金ではないでしょうか?  健康も病に臥せることでその価値観に気づかされ、「お金では買えないものもあるものだ」ということを知ることに成って行くのですが・・。 一般的に執着しているものがお金と仮定しまして、今日は話を進めていきます。  簡単に言いますと、人が執着しているものを挙げてみますと、その執着心が強ければ強いほど心の力は衰退していくものという事を私達は理解していかなければなりません。 また不思議なことに⁉ ⇒執着心が少ないモノほど願いが叶い手にすることが多いものでありますが、反面執着心が強いモノほど手に入らないものが多いものであります。 実は、これは人の世の共通した心の仕組みなのです。  少し角度を変えてみますと…、 欲しいモノが何でも手に入っているという人は、その反面大切なモノを失ている人も多いものであります。 これは皆様を脅すわけではないのですが・・、人の世の仕組みは自分の器というものが有りまして、そのどんぶり(器)の中で、入ったり出て行ったりとしているものであります。 そのどんぶり事態を大きくしようとせずに、入るモノだけに目をやり心を奪われていては? そのどんぶり事態にもダメージを受けて壊れてしまうようなことも起きて来るものであります。  では本題に入りますが、そのお金に対する執着心を無くす方法としましては、財布や金庫にまたは預…

続きを読む