Nの法則‼ LS:山下昌弘が伝える   「自己啓発の勧め!」

はじめまして、ライフステップの山下昌弘と言います。
 このblogでは皆様の心の中に秘める能力を引き出し、更に自己啓発を促す内容となっています。 
健康面・人付き合い・仕事の繁栄・発展etc…、多方面で成長・繁栄・発展が期待できます。 依存する生活環境から、自立した生活環境の確立の為の心に有する力「心我」の存在をお伝えし「Nの法則(幸せの法則)」の習いから難事に負けないポジティブ思考の確立を目指す内容となっています。
人が幸せに成る為の仕組み(努力の有り方)を、心の観点から分かり易く説いています。どなたでもお気軽にご観覧頂きお役立ていただければ幸いであります。 

人生は、うたれ強くなければならないもの‼

皆さん おはようございます!

 始めにご案内があります。

今日は念導入を電話受付にて行います。(18:00~21:00)

皆様が叶えたい願いや目標に、または抱えていらっしゃる難題や諸問題などに、どんなことでもあなたの思いをその物へと交流させることが出来るのが念導入であります。どのようなことでもご相談下さい。


 うたれ強い自分を作るには・・・?

昨日も「期待感が心にダメージを受けやすくする」といった内容の話をしていましたが?

皆さまはうたれ強いタイプですか? 弱いタイプですか?

繊細な人は弱いタイプかもしれません。

例えば人からの中傷は・・?

 人は人と・・、人の意見は意見で、あまり気に留めずに受け流していけばよろしいのですが?

どうしても人の意見が気になる人は、日頃から考え方のトレーニングをして行けばよろしいのです。

何かが起きて直ぐに自分を変えられるかと言いますとそうではありません!

性格や人格の根本は中々変えずらいものでありますが、しかしそれが変えなければ先々の幸せの妨げとなるものであれば?

それはどんなことをしましても、チャレンジして改善していきたいものであります!

 そこで心我の活用で有りますが・・、

自分の弱点となることをライフステップノートへ書き出して頂きまして、それを改善させることを具体的に書き出していくのです。

改善策が思いつかない時にはコーディネーターへご相談ください。

基本的に意識にいれてもらいたいことは、人はあなたの事をそれほど期待も気にもしていないと言いうことで有ります。

自意識過剰の方が意外とこのように過敏に捉えすぎている傾向にあるものです。

自分は何かと自意識過剰だと思われる方は、「自意識過剰の改善」と想念されると宜しいかと思います。

ノートに書かれてシールを貼るは基本的な事でありますが、シールの貼り替えは、大体10日を一つの目安とされると宜しいかと思います。

 さぁ、頑張って自己改革にチャレンジしてみませんか?(^0_0^)♪

今日のインスピレーション!

 「今の努力が先々の幸せに繋がる事だと思えば、

  今の努力も我慢できるもの!」
カテゴリー Nの法則
コメント 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

関連する記事

湿度が高く…、  じめじめとした日々が人々の不快指数を上げている今日この頃でありますが、 エアコンの適正な使用と、水分に塩分の補給も忘れずに自己管理の程お願い致します。 また、エルエス会の皆様は心我の力を活用して熱中症予防が出来るのですが、 それは自分だけではなく、お知り合いの人にも  熱中症予防に…
a 身体の中で起きていることは?  意識で気づいていくことは出来ないもの・・⁈ しかし医療機関で検査をすることで  いち早く気づいて処置をしていくことが出来るものである・・。 また病名を付けられてそれを背負っていく人生は嫌なものだという人も多い中で、  病院嫌いな人などは・・?   諸症状が出てから…
皆様の職場の環境を浄化することは、新たな流れを呼ぶこととなります 簡単に表現しますと、目に見えるごみは掃除で取れるのですが、  反面‼ 目に見えないゴミも日々積もっているという事を認識されて、  その浄化を心我力で試みていくのです。 《浄化法》 1.心我CDまたは心我ⅾをスピーカーから音源を流す   「店…
 今回はお仕事を充実させ…、    繁栄させる方法をいくつか挙げていきたいと思います。  まずは、精神面からの話になりますが「仕事は楽しく‼」をモットーとされて、決してつらいものと捉えてはならないということです! なぜならば・・?  どんな仕事でも人の為になっているものと心得ていく方が、  心の方向性が正し…
今回のblogでは、   家庭の在り方やその円満にしていく方法を    お伝えして行きたいと思います 家は憩いの場であり、一日の疲れを癒す場でなければなりません! 家路を急ぐ足取りが軽ければ宜しいのですが、足取りが重く気が向かないとなれば⁈  その障害となるものを、心我力でクリアにしていかねばなりません …
  
2
4
6
7
9
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  
  
  
島根のとある庭園(幻想的でしょう)悩み相談自己啓発

過去ログ

2024年07月(6)

2024年06月(13)

2024年05月(14)

2024年04月(13)

2024年03月(14)

2024年02月(13)

2024年01月(14)

2023年12月(13)

2023年11月(13)

2023年10月(14)

2023年09月(14)

2023年08月(14)

2023年07月(14)

2023年06月(14)

2023年05月(14)

2023年04月(13)

2023年03月(14)

2023年02月(12)

2023年01月(14)

2022年12月(14)

2022年11月(14)

2022年10月(14)

2022年09月(14)

2022年08月(14)

2022年07月(13)

2022年06月(4)

2022年05月(31)

2022年04月(30)

2022年03月(31)

2022年02月(28)

2022年01月(31)

2021年12月(31)

2021年11月(30)

2021年10月(31)

2021年09月(30)

2021年08月(31)

2021年07月(31)

2021年06月(30)

2021年05月(31)

2021年04月(30)

2021年03月(31)

2021年02月(28)

2021年01月(31)

2020年12月(31)

2020年11月(30)

2020年10月(31)

2020年09月(30)

2020年08月(31)

2020年07月(31)

2020年06月(30)

2020年05月(31)

2020年04月(30)

2020年03月(31)

2020年02月(29)

2020年01月(31)

2019年12月(31)

2019年11月(30)

2019年10月(31)

2019年09月(30)

2019年08月(31)

2019年07月(31)

2019年06月(30)

2019年05月(31)

2019年04月(30)

2019年03月(31)

2019年02月(28)

2019年01月(31)

2018年12月(31)

2018年11月(30)

2018年10月(31)

2018年09月(30)

2018年08月(31)

2018年07月(31)

2018年06月(30)

2018年05月(31)

2018年04月(30)

2018年03月(31)

2018年02月(28)

2018年01月(31)

2017年12月(31)

2017年11月(30)

2017年10月(31)

2017年09月(30)

2017年08月(31)

2017年07月(31)

2017年06月(30)

2017年05月(31)

2017年04月(30)

2017年03月(31)

2017年02月(28)

2017年01月(31)

2016年12月(31)

2016年11月(30)

2016年10月(31)

2016年09月(30)

2016年08月(32)

2016年07月(31)

2016年06月(30)

2016年05月(31)

2016年04月(30)

商品紹介