Nの法則‼ LS:山下昌弘が伝える   「自己啓発の勧め!」

はじめまして、ライフステップの山下昌弘と言います。
 このblogでは皆様の心の中に秘める能力を引き出し、更に自己啓発を促す内容となっています。 
健康面・人付き合い・仕事の繁栄・発展etc…、多方面で成長・繁栄・発展が期待できます。 依存する生活環境から、自立した生活環境の確立の為の心に有する力「心我」の存在をお伝えし「Nの法則(幸せの法則)」の習いから難事に負けないポジティブ思考の確立を目指す内容となっています。
人が幸せに成る為の仕組み(努力の有り方)を、心の観点から分かり易く説いています。どなたでもお気軽にご観覧頂きお役立ていただければ幸いであります。 

人間関係から不安をなくし、成長していく方法!

今日はこの前のブログの続きでありますが…、

 人間関係から生じる不安について、その解消法の話を進めていきましょう!

人間関係では、相手の気持ちを理解していくにはやはり会話が一番に重要なことであります。 

 まずはその人に興味を持つことが何より肝心であります。 要するに観察力を高めることにつながり、それが洞察力を高めていく結果へとなっていくからであります。

親が子供を教育する中で、子供の心を洞察しているのですが・・、それは子供に対する愛情とその子に対して興味があるからなのです!

人の心は行動の中に表れているものであります・・、ちょっとしたしぐさや、その何気ない行動パターンなどで…、その人の心を知ることが出来るようになっていくものであります。

その人に興味を持つ持たないは、好き嫌いがその隔たりとなっていくものでありますので・・、

人を自分の好みで判断せずに・・、人間愛⁉といったように・・、人間自体に興味を持つといった考え方で人付き合いをしていくのです。

私などはこの仕事をしてからというものは・・、「人の問題解決に、どのようにして対応していけばよいのか?」といった風な角度で人付き合いを進めてきたのです。

そうすることで、いつの間にかに?! 人を色眼鏡で見るようなことも無く、人を差別したりなどといったことが無くなってきたのです。


 出会う人は自分の心の写しだと考え・・、そして受け止めていくのです。

そのように思うことで、何の言い訳もできずに・・、自分自身を改めていく流れも繰り出していけるというものであります。


今日のインスピレーション!

 「人生は心の学び舎!」


*YouTube ”Nちゃんねる”にて、LSプチセミナー(10分程度)

第9話「宇宙は回っている⁉」を、
アップ致しました。

下のアドレスをクリック下さい

☟ ☟ ☟
https://youtu.be/ib5-0Ba5hqE


 ひらめきの行動の大切さを実践していきましょう!


*インスタグラム(Instagram)始めました。
毎日「今日の閃き」と題しまして、アップしております。
インスタのアドレスです
  ☟ ☟ ☟
https://instagram.com/lifestep.my?igshid=MzNlNGNkZWQ4Mg==
カテゴリー Nの法則
コメント 0
トラックバック 0

この記事へのコメント

関連する記事

湿度が高く…、  じめじめとした日々が人々の不快指数を上げている今日この頃でありますが、 エアコンの適正な使用と、水分に塩分の補給も忘れずに自己管理の程お願い致します。 また、エルエス会の皆様は心我の力を活用して熱中症予防が出来るのですが、 それは自分だけではなく、お知り合いの人にも  熱中症予防に…
a 身体の中で起きていることは?  意識で気づいていくことは出来ないもの・・⁈ しかし医療機関で検査をすることで  いち早く気づいて処置をしていくことが出来るものである・・。 また病名を付けられてそれを背負っていく人生は嫌なものだという人も多い中で、  病院嫌いな人などは・・?   諸症状が出てから…
皆様の職場の環境を浄化することは、新たな流れを呼ぶこととなります 簡単に表現しますと、目に見えるごみは掃除で取れるのですが、  反面‼ 目に見えないゴミも日々積もっているという事を認識されて、  その浄化を心我力で試みていくのです。 《浄化法》 1.心我CDまたは心我ⅾをスピーカーから音源を流す   「店…
 今回はお仕事を充実させ…、    繁栄させる方法をいくつか挙げていきたいと思います。  まずは、精神面からの話になりますが「仕事は楽しく‼」をモットーとされて、決してつらいものと捉えてはならないということです! なぜならば・・?  どんな仕事でも人の為になっているものと心得ていく方が、  心の方向性が正し…
今回のblogでは、   家庭の在り方やその円満にしていく方法を    お伝えして行きたいと思います 家は憩いの場であり、一日の疲れを癒す場でなければなりません! 家路を急ぐ足取りが軽ければ宜しいのですが、足取りが重く気が向かないとなれば⁈  その障害となるものを、心我力でクリアにしていかねばなりません …
  
2
4
6
7
9
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  
  
  
島根のとある庭園(幻想的でしょう)悩み相談自己啓発

過去ログ

2024年07月(6)

2024年06月(13)

2024年05月(14)

2024年04月(13)

2024年03月(14)

2024年02月(13)

2024年01月(14)

2023年12月(13)

2023年11月(13)

2023年10月(14)

2023年09月(14)

2023年08月(14)

2023年07月(14)

2023年06月(14)

2023年05月(14)

2023年04月(13)

2023年03月(14)

2023年02月(12)

2023年01月(14)

2022年12月(14)

2022年11月(14)

2022年10月(14)

2022年09月(14)

2022年08月(14)

2022年07月(13)

2022年06月(4)

2022年05月(31)

2022年04月(30)

2022年03月(31)

2022年02月(28)

2022年01月(31)

2021年12月(31)

2021年11月(30)

2021年10月(31)

2021年09月(30)

2021年08月(31)

2021年07月(31)

2021年06月(30)

2021年05月(31)

2021年04月(30)

2021年03月(31)

2021年02月(28)

2021年01月(31)

2020年12月(31)

2020年11月(30)

2020年10月(31)

2020年09月(30)

2020年08月(31)

2020年07月(31)

2020年06月(30)

2020年05月(31)

2020年04月(30)

2020年03月(31)

2020年02月(29)

2020年01月(31)

2019年12月(31)

2019年11月(30)

2019年10月(31)

2019年09月(30)

2019年08月(31)

2019年07月(31)

2019年06月(30)

2019年05月(31)

2019年04月(30)

2019年03月(31)

2019年02月(28)

2019年01月(31)

2018年12月(31)

2018年11月(30)

2018年10月(31)

2018年09月(30)

2018年08月(31)

2018年07月(31)

2018年06月(30)

2018年05月(31)

2018年04月(30)

2018年03月(31)

2018年02月(28)

2018年01月(31)

2017年12月(31)

2017年11月(30)

2017年10月(31)

2017年09月(30)

2017年08月(31)

2017年07月(31)

2017年06月(30)

2017年05月(31)

2017年04月(30)

2017年03月(31)

2017年02月(28)

2017年01月(31)

2016年12月(31)

2016年11月(30)

2016年10月(31)

2016年09月(30)

2016年08月(32)

2016年07月(31)

2016年06月(30)

2016年05月(31)

2016年04月(30)

商品紹介