心が伴う行動を・・。

 今日のブログでは、心と体(肉体)について話を進めていきたいと思います。

私達の肉体と心は、意識レベルに於きましては⁈ 

 脳で交わっていて・・、別々に独立していると言っても過言ではないでしょう!


ここで言います心とは、魂とでも言いましょうか?

こうしたスタンスで話を聞いて頂きたいと思います。


 まず心と肉体は、伴に在ることが望ましいものであります。


 やらなければならないことを望んでいるとき?
  
 または望んでいないとき?
  
前者は心と肉体が伴に動いているとき!
後者は心が肉体と離れて動いているとき!

皆様にも経験があるかと思います。
心が伴わないで動いている自分⁈ 

 *例えば⁈嫌々ながらやっているようなとき?
 *行きたくないところへ行っているとき?
 *嫌いなことや意に反することをしているようなとき?

ここで挙げた例は、体が重く…、気が重く…、といったような状態で動いている時であるため、疲れ方がひどく寝ても取れない疲れ?とでも言いましょうか? 
要するに過労となる要因となっていくものであります。

 また精神状態が崩れることもあり、心身に異常をきたす結果と成って行くものであります。

 一方で、心が肉体と伴っているような時などには?

  例えば⁈
  *楽しくやっているとき?
  *行きたいと思うところへ行っているとき?
  *好きなことや、意に伴うことをしているようなとき?

今挙げた例は、先ほどとは違って心と身体が共に動いている時であります。

動いても疲れは感じずに、疲れてもそれは寝て収まる疲れであり、集中力も高まり能率も向上する動きへと成って行くのです。

こうして考えていきますと「心がここに在る」ということが、最も重要なことであり、
日々の生活の中で皆様が、心と身体が共に動くということを心掛けて頂けたら・・、
日々が充実していくことでしょう。


俗に言います閃きの行動は、ここで挙げた感情(好き・嫌い)から来る動きよりも⁉
また数段ステップアップした心在る動きとなるものであります。

なぜならば感情的に、好んでしている動きと違って・・、

 閃きは☞身体を使う(動かそうとする)といった導きであります

これも好みを問わずとも⁉ 体(行動)と心(閃き)が伴に動いている状態になって行きますので、心の鍛錬と成って行くのです。


今日のインスピレーション!

「ひらめきはごく自然な思いであり、

 ピュアな行動へと繋がっていくのです」


<ご案内>

◎4/7(日)、seminar「Nの法則」
福岡市天神大丸エルガーラに於きまして開催致します 
*13:30~15:30
皆様のご来場をお待ちしております

◎4/9(火)、Nスタイル(旧念導入)を電話にて受付いたします
*13:00~17:00 
☎092‐843‐0030 電話のお掛け間違いにご注意ください


*YouTube ”Nちゃんねる”にて、LSプチセミナー(10分程度)

⇓ ⇓ ⇓
第11話「幸せになる方法とは⁉(後編)」を、
アップ致しました。

下のアドレスをクリック下さい

☟ ☟ ☟
https://youtu.be/v6WKd8-QfKs



 ひらめきの行動の大切さを実践していきましょう!


*インスタグラム(Instagram)
毎日「今日の閃き」と題しまして、アップしております。
インスタのアドレスです
  ☟ ☟ ☟
https://instagram.com/lifestep.my?igshid=MzNlNGNkZWQ4Mg==

この記事へのコメント